【A/Bテスト事例】コンバージョン率が270%アップしたエントリーフォームのレイアウトとは

300
Pocket

今回はBtoBコンテンツマーケティングには欠かせない「資料ダウンロード」ページのレイアウトのA/Bテスト事例です。

 

フォームがページの右側にあるデザインと左側にあるデザイン、
どちらが資料ダウンロード率が高かったと思いますか?

 

一度予想してから、結果を見てみてください。

 

より多く資料がダウンロードされたのは、
どちらのパターンでしょう?

プロモニスタ資料ダウンロードページA/Bテストパターン一覧

 

 

エントリーフォームページのレイアウト変更でコンバージョン率が約270%アップ!

プロモニスタ資料ダウンロードページA/Bテスト結果

プロモニスタライブラリーレイアウトA/Bテスト一覧

 

ユーザー情報獲得のために資料ダウンロードページを作成している企業は比較的多いと思います。私たちも「プロモニスタライブラリー」という形で無料でダウンロードできる資料を公開しています。
今回はその資料をダウンロードするためのページでレイアウト変更テストを行いました。結果としてエントリーフォームを左側に配置したパターンの方が約270%コンバージョン率が高い結果となりました。

 

A/Bテストの概要

▼今回のテスト対象サイト
プロモニスタライブラリーファーストビュー

プロモニスタライブラリー

 

このサイトでは、わたしたちが制作しているEBook/ホワイトペーパーを公開しています。サイトの目的はユーザー情報(リード)獲得です。EBookのダウンロードと引き換えに、メールアドレスや氏名などをフォームに入力してもらいます。

 

ブログ記事に対して設置しているバナーでも、この無料EBookのダウンロードに誘導していますし、広告出稿する際のランディングページとして使う時もあります。
今回はこのページのコンバージョン率アップを目的としてレイアウト変更のA/Bテストを行いました。

 

フォーム一体型ページのベストなレイアウトとは?

今回のテスト結果を受けて、エントリーフォーム一体型のページのレイアウトについて考察していきたいと思います。

 

9エントリーフォームレイアウトのパターン

 

 

左側にフォームがあるレイアウトはあまり多くない

一般的にフォームが一体化している短いページのレイアウトは右側にフォーム、左側にテキスト等のコンテンツ、という形式が多いように思います。

 

例)バズ部

7バズ部の例引用元:http://bazubu.com/bazubu-marketing-manual

 

例)イノーバライブラリー

5イノーバライブラリーの例 引用元:https://innova-jp.com/library/introductory-business-blogging/

 

その次に多いのがコンテンツの下にフォームを設置する形式。

 

例)freeeの経営ハッカー

6経営ハッカーの例

引用元:http://keiei.freee.co.jp/kakuteishinkokuguide_download/

 

海外のA/Bテスト事例ですが、左側にフォームがあるデザインより右側にフォームがあるデザインの方がコンバージョン率が高かったという事例もありました。

 

▼VERSION Bの方が約24%コンバージョン率が高いという結果になった

海外のA/Bテスト事例

引用元:http://www.mrgreen.am/affiliate-marketing/58-split-testing-case-studies/

 

しかしながら今回のテストでは圧倒的に左側にフォームがあるデザインの方がコンバージョン率が高い結果となりました。

 

最適なレイアウトは流入経路によって変わる

あくまで仮説ですが、この結果にはこのページヘの流入経路が関係しているのではないかと考えています。

 

基本的にこのページへの流入は、他サイトに掲載しているバナー広告か、このブログに設置しているバナーを経由したものであり、それ以外の流入はほとんどない状態です。

つまり、バナーをクリックしている時点で”ダウンロードする”という行動が前提になっているユーザーが多いということになります。
そこで一番最初に目に入る左上の部分に「ダウンロードは以下からどうぞ」という文言とともにフォームを設置したため、より簡単かつ明確にユーザーの行動を喚起できたと考えられます。

 

私たちと同じように、バナー等でユーザーに対して行動を訴求してからページに誘導している場合、フォームのレイアウトを変更することで、コンバージョン率が向上するかもしれません。

 

エントリーフォームページの改善は、コンバージョン数への影響が大きいため、
基本的には一般的なレイアウトを真似しつつ、テストしていくことをおすすめします。

Pocket

無料ebook

今すぐ見直すべきサイト内部リンク4つのポイント
姓(必須)
名(必須)
会社名(必須)
電話(必須)
メールアドレス(必須)
個人情報のお取り扱いについて

競合比較ができるSEOツール

最大10項目(順位/被リンク数など)の競合調査が無料でできます。

プロモニスタ編集部
プロモニスタでは、コンテンツマーケティングとコンテンツSEO、SEO対策を中心にwebマーケティング関連の最新情報やノウハウ、当社の事例を発信しています。