被リンクが増えていても浮かれず効果のあるリンクを見極めよ!

被リンクが増えていても浮かれず効果のあるリンクを見極めよ!

サイトのコンディションをツールなどで確認していると、被リンク(バックリンク)の急増を確認できることがあります。 被リンクは多ければ多いほどよいというイメー...
効果的な内部リンクの設計方法とは?上位表示に必要な理論と実例をご紹介

効果的な内部リンクの設計方法とは?上位表示に必要な理論と実例をご紹介

はじめに 様々なWebマーケティング手法が新たに登場し目まぐるしく変化する中、依然としてSEOの重要性は非常に高く、「上位表示されるためにはどうすればいいのか...
JavaScriptで書かれたコンテンツはGoogleから評価される?

JavaScriptで書かれたコンテンツはGoogleから評価される?されない?の謎に迫る

少し前までは、JavaScriptを使った動的コンテンツはGoogleから評価されにくいと言われていました。そのため、まだまだJavaScriptを使うことを避...
リンクビルディング

外部リンクはもう評価されないってホント?今後も勝ち続けるために必要な外部リンクに対しての考え方と具体的な手法まとめ

検索エンジンマーケティングを成功させるうえでGoogleが何を評価しているかをしっかりと理解することは重要ですが、アルゴリズムは日々目まぐるしく変化をしており正...

HTMLサイトマップとXMLサイトマップを理解してSEO対策とユーザビリティを向上する

2つのサイトマップ「HTMLサイトマップ」「XMLサイトマップ」の違いについて、その役割と重要性を説明したいと思います。 「HTMLサイトマップ」「XMLサイ...
crawlbudget

Googleの公式見解で真相が判明。「クロールバジェット」とは一体何だったのか

SEOについて調べている方であれば、どこかのタイミングで「クロールバジェット(クロールの割り当て)」という言葉にたどりつくはず。2013年ごろにはすでに話題にな...

「パンダとペンギンアップデート」の違い Googleガイドラインを理解してペナルティを回避

Web担当者ならば、一度は耳にしているであろう「パンダアップデート」と「ペンギンアップデート」。Googleの検索順位への影響が大きいことは知っていてもその特徴...

PuSHPressを使って一瞬でGoogleにインデックスさせるWordPressプラグイン

今回は多くのサイトで使われているWordPress、そのプラグインであるPuSHPressをご紹介します。WordPressサイトを更新した時や、新しくサイトを...

表示速度が劇的に改善? 今、SEOやコンテンツマーケティングで再評価される「CDN」とは

CDN(Contents Delivery Network)とはWebコンテンツを配信するのに最適なネットワーク構成を意味します。 Web黎明期である19...

schema.orgで構造化マークアップ!リッチスニペット表示でクリック率を改善

schema.orgとは、Google、Yahoo、Microsoftの3社で策定を進めていた構造化マークアップ(形式言語)規格です。schema.orgの仕様...