schema.orgで構造化マークアップ!リッチスニペット表示でクリック率を改善

schema.orgとは、Google、Yahoo、Microsoftの3社で策定を進めていた構造化マークアップ(形式言語)規格です。schema.orgの仕様...

ページの滞在時間はSEO順位に影響する?コンテンツの滞在時間と直帰率を改善する方法

今回は、現時点でGoogleから発表されている情報などをもとに、滞在時間がSEOに及ぼす影響を読み解きたいと思います。 滞在時間(平均セッション時間)とは ...
404ページ

404エラーページの放置が訪問ユーザーを取り逃がす!オリジナルの404エラーページを作るべき理由

404エラーとは、「クライアント(ユーザー)側の何らかの理由により、要求されたページ/サイトが表示されませんよ」ということを示すHTTPステータスコード...
「RankBrain」

AIでSEO対策が一変?「RankBrain」により高まるコンテンツ制作の重要性

Googleが2015年10月に発表したAI(Artificial Intelligence=人工知能)タイプの検索エンジン用アルゴリズム「RankBrain」...
常時SSL

Googleが全面支持する「常時SSL」のSEO対策への影響とは

「常時SSL」がSEO対策へ及ぼすことがGoogleより発表されています。常時SSLとはWebサイトの全ページをHTTPS化(SSL/TLS暗号化)するセキュリ...
オートコンプリートの新しいフィードバックリンク

【プロジェクト アウル】Google検索「フェイクニュース」への対応強化とアルゴリズムのアップデートを発表

2017年4月26日(水)ウェブマスター向け公式ブログで、「フェイクニュース(偽ニュース)」への対応と、評価方法の改善及びアルゴリズムのアップデートが発表されま...
サーチコンソール再審査リクエスト

Googleサーチコンソールの「再審査リクエスト」で手動ペナルティを解除する方法

Googleのスタッフが、ガイドラインに反して「不正行為」や「偽装行為」を実施したサイトに対して、検索順位を下げたり、ケースに応じて検索結果に表示しない処置を下...
強調スニペット

強調スニペットの設定で自社Webサイトへの流入を稼ぐ方法とは

SEO対策を実施するも競合が強敵のため、なかなか検索結果で1位を獲得できない。そんな悩みを持つWeb担当者に知ってもらいたいのが「強調スニペット」です。 ...
Googleアルゴリズム 

2016年Googleアルゴリズムの変動から今後のSEO対策方針を推測する

Googleの検索順位は、多くのWebサイト担当者、管理者にとって、常に気になるキーワードと言えるでしょう。この検索順位を決めているのが、検索アルゴリズム。Go...

Googleが検索品質評価ガイドラインを更新!【General Guidelines March 14, 2017】

2017年3月14日にGoogleの検索品質評価ガイドラインが更新されました。最後の更新は2016年3月28日だったので、一年ぶりの更新です。 検索品質評価ガ...
MFI対応マニュアル 無料eBookダウンロード

人気コンテンツ

新着コンテンツ

プロモニスタ SEOノウハウ配信中

無料eBookダウンロード

webマーケティングで実績のあるウィルゲートが運営する「プロモニスタ」では、webマーケティングご担当者向けの最新情報を随時お届けしています。是非ご登録ください。

会社名 ※
お名前 ※
電話番号 ※
メールアドレス ※
個人情報のお取り扱いについて