CVRとは

Pocket

CVRとはWebサイトでの目標達成率を指す言葉です。母数とコンバージョン(CV)をどう定義するかで数値が変化するため、算出する前にビジネスモデルの再確認を行いましょう。今回はCVRの平均値にまつわるデータ、計算方法、アップさせるために考えられる施策を紹介します。

CVRの例

例えば、以下のケースでは、

訪問者数:1000
無料お試し申込数:50
商品購入数:4

訪問者数を母数、無料お試し申込数をコンバージョンと定義した場合
母数:訪問者数 1000
CV数:無料お試し申込数 50
CVR:5%

無料お試し申込数を母数、商品購入数をコンバージョンと定義した場合
母数:無料お試し申込数 50
CV数:商品購入数 4
CVR:8%

このようにどの指標に母数を置くか、どの指標にコンバージョンを置くかでCVRは異なるため、算出する前にビジネスモデルの再確認を行い、コンバージョンの定義と目標を設定しましょう。

CVRの参考値

商材や母数とコンバージョンの定義によって異なります。

不動産などの高額商材と衣料品などの日常品では差があって当然ですが、ここではさまざまなデータを掲載します。

B2C

  • 一般的な検索キーワードではCVR 1%
  • 商品名や商品キーワードではCVR 10%
  • リピーターへの販促メールはCVR 10%

B2B

  • ファイナンシャルやコンサルティングなどではCVR 10%もある
  • Webマーケティング商材を販売している会社では、広告クリック数を母数、申込数をコンバージョンと定義した結果、CVR 2%前後に

CVRは、たとえ同じ商材やサービスであってもインセンティブやCVポイントの設定が様々であるため、一概に何%以上であれば良い、悪いとは言い切れません。まずは、CVR以外にもCPC、CPA、CPOなどの重要指数の現状を把握し、改善していきましょう。

CVRの計算方法

母数÷コンバージョン数×100で算出できます。

CVRを上げるには

ファーストビューの改善

最初に目に入ったページに少しでも違和感があれば顧客は離脱します。ファーストビューから次のコンテンツや申込ボタン(購入ボタン)へのスムーズな導線を意識し改善しましょう。

無駄なコンテンツの排除

ユーザーの熱が冷めていないうちにコンバージョンを決めるためには、関係のないことを考えさせる時間を0にする必要があります。最近はスマートフォンのアクセスも多いため、より一層重要視されています。

テキストの訴求力アップ

例えば健康食品の購入ボタンをコンバージョンポイントと定義すれば「ご購入はこちら」「まずはお試しから」「初回限定セットを購入する」などさまざまな文言が考えられ、顧客層や商材で結果が変わってきます。ABテストを行って優れた文言を見つけ出しましょう。

購入までの導線改善

コンバージョンポイントが目立たない、よく見なければわからないようではCVRアップは見込めません。複数個設置する、目立つデザインに変更する、などで導線を改善しましょう。

Pocket