パーソナライズド検索とは

Pocket

パーソナライズド検索(Personalized Search)とは、Googleの検索機能のひとつで、ユーザーの利便性を図るために、「そのひとに合った検索結果」をカスタマイズして自動表示する機能のことを言います。

この検索機能は、2009年12月からパーソナライゼーションされた結果が表示されるようになりました。

パーソナライズド検索で使われるユーザーデータとは

Googleでは、以下のデータなどからユーザーの属性に合った検索結果をカスタマイズして表示していると考えられています。

  • ユーザーの所在地
  • キーワードの検索履歴
  • サイトやクリックしたリンクの履歴
  • ソーシャルのつながり

パーソナライズド検索の注意点

パーソナライズド検索の機能はとても便利なものですが、自社のWebサイトの順位をチェックする際には、この機能をOFFにしなければ本当の順位を確認できません。

自社サイトだと何度も検索するため、Googleに検索履歴を残すことになり、Googleは「あなたにとってこのサイトは重要だ」と判断して、検索順位を上位に持ってくるのです。

その為、実際には2ページ目に表示されているにもかかわらず、あなたのブラウザでは1ページ目に表示されるということがあるのです。

そこで、自社サイトの本当の順位をチェックするための2つの方法をご紹介します。

正しい検索順位を知るための2つの方法

  • シークレットモードで検索する
  • 順位チェックツールを利用する

一番簡単なのが、ブラウザのシークレットモードで検索することです。次に、主要3ブラウザ(Chrome、Firefox、Internet Explore)の設定方法をご紹介します。

Google Chromeの場合

検索窓の右側にある「Google Chromeの設定」ボタンをクリックし、「シークレットウィンドウを開く」という項目から検索を行います。

シークレットウィンドウ

または、ショートカットキー「Ctrl + Shift + N」で開くこともできます(Macの場合は、CtrlのかわりにCommand)。

シークレットモードは、左上に探偵のようなマークが表示されます。

シークレットモード

Firefoxの場合

検索窓の右側にある「メニュー」ボタンをクリックし、「プライベートウィンドウ」から検索します。または、「Ctrl + Shift + P」で開くことができます。

Internet Exploreの場合

右上のほうにある「セーフティ」タブをクリックし、「InPrivateブラウズ」という項目から検索します。または、「Ctrl + Shift + P」で開くことができます。

ツールを利用して検索順位をチェックする方法

シークレットウィンドウで検索しても検索した地域の情報による影響が残されています。そうした影響も無効にして、確実に検索順位を知る方法は、専用のツールを使う必要があります。次のオンラインツール、インストール型、クラウド型のツールをご紹介します。

オンライン上の検索順位チェックツール

お手軽に検索順位を知りたい場合には、オンライン上で使える検索順位チェックツールが便利です。

検索順位チェッカー http://checker.search-rank-check.com/

インストール型の順位チェックツール

順位チェック対象サイトが複数ある場合や数百キーワードの順位をモニタリングにおすすめです。無料版は3サイトまで利用できます。

GRC  http://seopro.jp/grc/

クラウド型の順位チェックツール

検索順位の取得を自動で行い、順位推移をチーム内で共有することができます。

Bull http://bullseo.jp

Pocket