Googleアナリティクスのおすすめカスタムレポート設定3選

5994
Pocket

 

Googleアナリティクスは、非常に多機能で便利なアクセス解析ツールですが、使いこなせるようになってくると、「え、この切り口のレポート、デフォルトで見れないの?!」と思うこともあったりします。

そんなときに役に立つのが、Googleアナリティクスのカスタムレポートです。

今回はアクセス解析に役立つカスタムレポートを、3つご紹介します。
それぞれ利用シーンも記載しておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Googleアナリティクスのカスタムレポートとは?

カスタム レポートは、独自に作成するレポートです。ディメンション(都市、ブラウザなど)と指標(セッション数、ページビュー数、直帰率など)を組み合わせて、表示するデータを絞り込みます。
出典:カスタム レポートについて – アナリティクス ヘルプ

文字通り、自分の思い通りにカスタムしたレポートを作れる機能です。

アナリティクス画面左上部の「カスタム」>「+新しいカスタムレポート」と進むと以下の様な設定画面が表示されます。
ここでオリジナルのレポート設定ができます。

カスタムレポート作成イメージ

 

カスタムレポートの共有

カスタムレポートは、イチから自分で作ることもできますが、すでに作成されているカスタムレポートの設定を共有することもできます。
この共有機能を使えば、自分で時間をかけなくてもカスタムレポートを見ることができます。

使い方は簡単です。

Googleアナリティクスを使っているアカウントにログインしている状態で共有用URLをクリック。すると以下の画面に移ります。
custamreportsetting

この画面で「ビューを選択」して「作成」をクリックしてください。
ビューとは、Googleアナリティクスで設定しているビューのことです。カスタムレポートを反映したいビューを選んでください。

 

表示項目を編集したい場合

カスタムレポートのダウンロード後、Googleアナリティクスの画面上から簡単に表示項目を編集できます。

  • レポートタイトル
  • ディメンション
  • 指標グループ etc.

操作は、以下の「編集」から行うことが可能です。

編集ボタン
customreport編集

特に指標の部分は、サイトによって見たいものが異なると思います。あなたが使いやすいように変更してください。

 

月単位、週単位、日単位、時間単位の数値を一覧で表示できるカスタムレポート

月単位、週単位、日単位、時間単位別にセッション・ユーザー・ページビュー数・ページ/セッション・平均セッション時間・直帰率・新規セッション率を一覧で表示するレポートです。

GAcustomreport時系列

カレンダーで比較設定をしなくても、期間別に比較ができるのは非常に便利です。
レポーティング作業の効率化にも使えます。

 

こんなサイト運営者様におすすめ

どんなWebサイトにも共通で有効に使えます。

 

時系列レポート共有用URL

ここをクリック

 

平日/休日や時間帯別のユーザーの行動パターンを表示できるカスタムレポート

曜日別、時間帯別にセッション・ユーザー・ページビュー数・ページ/セッション・平均セッション時間・直帰率・新規セッション率がわかります。

GAcustomreport曜日

また、タブの切替えによって、何曜日の何時に一番コンバージョン率や収益が高いのかも一覧で表示できます。

GAcustomreport曜日×時間

 

こんなサイト運営者様におすすめ

ある程度コンバージョン数が多く、曜日や時間帯によってユーザー行動にばらつきが見られるサイト。
また、ECサイト向けのレポートも設定しているので、Googleアナリティクスの「eコマースの設定」をしているサイトには特におすすめです。

 

曜日・時間帯別レポートのダウンロード

ここをクリック

 

どの地域からのアクセスが多いか表示できるレポート

国・地域・市町村別にセッション・ユーザー・ページビュー数・ページ/セッション・平均セッション時間・直帰率・新規セッション率などがわかります。

GAcustomreport地域

 

こんなサイト運営者様におすすめ

複数の地域に拠点を持っているローカルビジネスに関するサイト。
商圏と取り扱い商品の幅が広く、地域別の最適化が可能なサイト。

 

国・地域別レポートのダウンロード

ここをクリック

 

まとめ

分析したいWebサイトの特性に合わせてカスタムレポートを選んで、今まで見てこなかった新たな角度でもサイトを分析してみてください。

また、カスタムレポートの仕組みを理解すると、色々な切り口で自由度の高いレポートが作ることができます。

一から作るのは難しく感じるかもしれませんが、取り込んだカスタムレポートをベースにカスタマイズすれば、意外と簡単にできると気付くはずです。
今回ご紹介したレポートをベースに、ぜひ色々なカスタムレポートを作ってみてください。

Pocket

無料ebook

【超実践編】実際のGoogleアナリティクス画面を見ながら学べるアクセス解析入門講座
姓(必須)
名(必須)
会社名(必須)
電話(必須)
メールアドレス(必須)
個人情報のお取り扱いについて

競合比較ができるSEOツール SEOカウンセラー

最大10項目(順位/被リンク数など)の競合調査が無料でできます。

中澤 梨沙
マーケティング 2012年4月新卒入社。SEOの新規アカウントプランナーを担当した後、自社サービスのプロモーションを担当。リード獲得のための広告運用から、MAツールを利用したリードナーチャリングやコンテンツマーケティングを実践中。自社のインバウンドマーケティングを体現すべく常に新しいことに挑戦しています。