潜在層リーチに圧倒的効果!CPC20円以下で実施可能な「LINEアカウントメディア」を活用した広告プランとは!?

3486
Pocket

2015年12月に発表された「LINE アカウントメディアプラットフォーム」には現在約200メディアが参画、全メディアの累計購読者数(LINE友だち登録数)は、7,100万人を突破したことが発表されています(2017年4月時点)。また、2016年11月に、各メディアアカウントから配信されるダイジェスト内にネイティブアドの配信が可能となって以来、多くのマーケターの注目を集めています。

本記事ではLINEアカウントメディアの一つである弊社が運営する「暮らしニスタ」を用いた広告展開の実例をご紹介します。

 Author Profile  佐久間 健太
暮らしニスタユニット マネージャー2011年中途入社。2014年3月まで人事の責任者を努め、2015年4月より新規メディア暮らしニスタの立上げに携わる。現在は主に暮らしニスタの責任者として主婦層向けのメディア広告展開をクライアント向けに推進している。

暮らしニスタとは?

暮らしニスタとは株式会社主婦の友社と株式会社ウィルゲートが共同で運営するメディアです。主婦層を中心に全国の生活の達人が教える「100 均活用術」「キャラ弁の作り方」「収納術」など生活実用のアイデアが満載のサイトであり、2014年9月のリリース以降、月間利用者数は330万人(ユニークユーザー)を超える等、多くの主婦に閲覧されるメディアに成長しました。

LINEアカウントメディアとは?

LINEアカウントメディアはLINE社に選ばれたメディアが利用できる仕組みであり、選ばれたメディアはLINE友達登録をしたユーザーに対して、記事をダイジェスト形式でまとめて「プッシュ配信」することができます。

LINE Digest spot for アカウントメディアとは?

LINEアカウントメディアのダイジェスト内に、ネイティブアドの配信を可能にする仕組みが、『LINE Digest spot for アカウントメディア』です。通常の記事枠に馴染むフォーマットで、「画像枠・テキスト枠」に配信することが可能です。

LINE Digest spot の特徴

ではLINE Digest spotの特徴はどのような点でしょうか。これまでLINEを使ったプロモーション実績をもとに、特徴や相性の良いサービスについてご紹介します。

潜在層へのリーチと低コストでの集客が可能

潜在層に対してのリーチがその他広告手法と較べて比較的安価に実施可能です。具体的にはLINE記事ページに対してのCPCが15円~25円で実施できるケースが多く、その価格の手軽さが広告主から支持を得ているポイントの1つです。

一方、潜在層マーケティングとなるため、顕在層へのアプローチ施策、例えばリスティング広告と同様のCPAを基準にされるクライアントには別のプロモーション施策をすすめるケースもあります。 ユーザーの検討期間の長い商品、ユーザー自身が能動的に調べることが少ない商品には特におすすめのプランです。

圧倒的なリーチ量と即時性

LINE Digest spotの最大の特徴はLINEのユーザー基盤を活用することで、「圧倒的な量へのリーチ」を、1度の配信で獲得することができる「即時性」にあります。暮らしニスタのLINEアカウントにおいても、各広告配信につき平均30,000PVを約1日で獲得するという実績が出ています。他の潜在層誘導施策であるレコメンドウィジェットの活用や、コンテンツSEO等と比べても、1日でこの規模のPVを集められる施策は他にあまり類をみないと思います。そのため、「セール期間の今拡散したい!」「夏休みの旅行を決めるタイミングで知ってもらいたい」という広告主のニーズにマッチしています。

媒体の愛読者だからこその態度変容

アカウントのフォローワーは媒体を日頃から愛読しているユーザーとなります。そのため、媒体が発信する情報に対するユーザーの信頼度は高く、ユーザーの興味喚起や行動促進を促すことが可能です。

暮らしニスタアカウントについて

主婦に特化し、暮らしにまつわるアイデアを発信する暮らしニスタでは、2016年6月のアカウント開設以降、急速にフォローワーを増やし、主婦層を中心に36万人(2017年7月現在)の読者にフォローされるアカウントに成長しています。「主婦」の「暮らし」を扱うアカウントメディアとしては最大規模のメディアとなっています。

以下、暮らしニスタのLINEアカウントを活用した事例をご紹介します。

暮らしニスタアカウントを使った広告事例

事例① 株式会社アクシス様

商品名:ジョイココ スクラブハンドソープ
LINE配信日:2017/3/8
目的:商品やハンドソープの重要性に関する認知拡大
PV数:30,381
遷移数:827
CTR:2.71%
購入数:50
CVR:6.07%

概要:

普段から活用頻度が高いハンドソープ。シャンプーやボディーソープと比べても使用頻度の高さは一目瞭然。その手洗いをないがしろにすると取り切れていない汚れがあることと、天然由来のスクラブハンドソープがあることを紹介し認知拡大、購入促進につなげました。

ポイント:

カラフルで可愛いパッケージ写真を利用し、クリックを促進することで予想以上のPVを獲得。記事内で簡潔に要点を伝えた上に、お求めやすいトライアルセットへ誘導したため購入促進にも繋がりました。「潜在層への認知拡大がテーマだったものの、CVまで得られる結果となりお客様の反応を知る意味でも良かった」とご担当者様からコメントをいただいています。

事例② ドコモ・ヘルスケア株式会社様

商品名:ムーブバンド3
LINE配信日:2017/5/5
目的:母の日のプレゼントとしての認知拡大

概要:

母親の健康が気になり始めた主婦層向けに、マンネリ化しない母の日のプレゼントとしてのムーブバンド(リストバンド型活動量計)を提案

ポイント:

Google トレンドを活用し、「母の日」の検索トレンドが伸び始める時期を狙って記事を配信。実際に暮らしニスタユーザーとお母様に商品を活用してもらい、 写真も撮影することで、着用イメージや使い方をユーザーにわかりやすく伝える訴求としました。LINE Digest spotの特徴を活かし、広告主様の「この時期に見て欲しい」とユーザーの「ちょうど知りたかった」を結びつけることで、過去の配信平均と比べ2倍近いユーザーに読まれる結果となりました。

事例③ マリンフード株式会社様

商品名:とろ~りとろける私のヴィーガンシュレッド他
LINE配信日:2017/5/12
目的:認知拡大&購入促進、コンテストプロモーション
PV数:35,571
購入数:ECでの購入数が通常時の5倍

概要:

アレルギー持ちのお子さんにも、健康を気にするパパママにもうれしい食材だと注目されはじめているヴィーガン(ベジタリアン)食品を、美味しく食べる『レシピ』という暮らしニスタの媒体特性を活用した方法で訴求。同時時期に暮らしニスタサイト内で開催していた「乳アレルギー対応レシピコンテスト」への投稿を活性することも狙う取り組みでした。

ポイント:

商品の特性を伝えるだけでなく、暮らしニスタのユーザーが求めている「レシピ」という切口で商品の訴求を行いました。その結果、想定を上回るPV数が生まれたことに加え、ECサイトにて通常時の5倍の購入が生まれる等、漠然と「ヴィーガン食品」には興味はあったものの、商品の存在は知らなかったユーザーに情報を届けることで大きな成功につながりました。

LINE Digest spotのお問い合わせ

内外で急速に認知度が高まり使用されているLINE。その大規模なユーザー基盤を持つLINEのマーケティング施策とありマーケターの注目も高まっています。現在、各種キャンペーンも行っておりますので、詳しくは担当にお問い合わせくださいませ。

【本件のお問い合わせ先】
株式会社ウィルゲート 暮らしニスタユニット 03-6869-0634
「プロモ二スタのLINEマーケティング件」とお問い合わせの際にお伝えいただければスムーズです。
Pocket

無料ebook

【超実践編】実際のGoogleアナリティクス画面を見ながら学べるアクセス解析入門講座
姓(必須)
名(必須)
会社名(必須)
電話(必須)
メールアドレス(必須)
個人情報のお取り扱いについて

競合比較ができるSEOツール SEOカウンセラー

最大10項目(順位/被リンク数など)の競合調査が無料でできます。

佐久間 健太
暮らしニスタユニット マネージャー2011年中途入社。2014年3月まで人事の責任者を努め、2015年4月より新規メディア暮らしニスタの立上げに携わる。現在は主に暮らしニスタの責任者として主婦層向けのメディア広告展開をクライアント向けに推進している。