【先週のニュースまとめ】6ヶ月で累計47万PVを獲得したコンテンツマーケティング事例を分析! 他Web担がチェックしておくべき記事9選

138
Pocket

変化の激しいWeb業界、常に最新情報にキャッチアップしていきたいものの、毎日忙しくてなかなか情報収集の時間が取れない方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたのために、毎週月曜日に「これだけは読んでおくべき記事」をまとめてご紹介します。
今回は9/5(土)~9/11(金)に配信された記事です。

Webコンサルタント、解析士が厳選したおすすめ記事、ぜひチェックしてください。

 

記事サマリー

<SEM(SEO/リスティング)>
(1)月間17億PVの海外版ハフポストの成長要因はSEO | アルコブログ
(2)変更内容が検索結果に反映するまでに必要な時間 ―― ちなみに「アルゴリズムのペナルティ」はGoogleにはない | 海外SEO情報ブログ

<コンテンツマーケティング>
(3)【事例分析】6ヶ月で累計47万PVに成長!ネット保険最大手「ライフネット生命」のコンテンツマーケティング事例 | プロモニスタ

<サイト分析/アクセス解析(アナリティクス)>
(4)ユーザーが離れられないネットショップになるには Amazonじゃなくてもできる「便利」のアイデア|ECzine(イーシージン)
(5)10歳のこどもから学んだユーザビリティ向上のポイント | Webクリエイターボックス

<その他>
(6)Google、検索結果からローカルサービスの予約ができる機能を試験提供 | 海外SEO情報ブログ
(7)【図解】インバウンドマーケティングとアウトバウンドマーケティングの違い | プロモニスタ
(8)ネット広告はどれだけ出せば認知や態度変容がおきるのか、計算式をVRIらが調査で確認 | はじめてWEBニュース | Web担当者Forum
(9)Facebookページの仕様がモバイルに最適化 | Unyoo.jp

以下で各記事についてご紹介します。
お忙しい方は、紹介を見て特に気になったものだけでも、本文を読んでみてください。

 

SEM(SEO/リスティング)

 

海外版ハフィントンポストがSEOで月間17億PVサイトへと成長した理由とは

月間17億PVの海外版ハフポストの成長要因はSEO | アルコブログ

メディアサイトやコンテンツが大量に存在するサイトをSEOの観点から見た場合、情報をいかに整理できるかが非常に重要です。情報整理にこだわるだけでもインパクトの大きい施策になる可能性があります。

 

サイトの変更が検索結果に反映されるまでにはどれくらいかかる?

変更内容が検索結果に反映するまでに必要な時間 ―― ちなみに「アルゴリズムのペナルティ」はGoogleにはない | 海外SEO情報ブログ

サイトの変更がGoogleに認識され検索結果に反映されるまでの期間は、その変更規模に依存するため一概には言えません。ちなみにパンダアップデートやペンギンアップデートによる順位変動は、問題点を解決したとしても反映されるまでに通常よりも時間がかかる場合があります。

 

コンテンツマーケティング

 

6ヶ月で累計47万PVを獲得したコンテンツマーケティング事例

【事例分析】6ヶ月で累計47万PVに成長!ネット保険最大手「ライフネット生命」のコンテンツマーケティング事例 | プロモニスタ

オウンドメディアの活用方法は様々ですが、ライフネットジャーナルオンラインは「潜在顧客のへのアプローチ」に注力しているようです。幅広い潜在顧客にアプローチするためのコンテンツ戦略を探ります。

 

サイト分析/アクセス解析(アナリティクス)

 

ユーザーが離れられないECサイトになるための要素とは

ユーザーが離れられないネットショップになるにはAmazonじゃなくてもできる「便利」のアイデア|ECzine(イーシージン)

多くのユーザーを惹きつけるためには「このサイトがなくなったら困る!」と思ってもらえるかどうかが肝になってきます。ECサイトの場合、これを達成するためには”便利さ”を追求することが重要だと考えられます。

 

ユーザービリティテストでサイトを見直そう!

10歳のこどもから学んだユーザビリティ向上のポイント | Webクリエイターボックス

子供向けに最適化されたように見えるサイトであっても、意外とそうではない部分が多くあることがテストによって明らかになっています。ターゲットユーザーの行動を改めて観察することで、思いもよらない課題が見つかるかもしれません。

 

その他

 

レストランが検索結果から予約ができるようになる?

Google、検索結果からローカルサービスの予約ができる機能を試験提供 | 海外SEO情報ブログ

米Googleは8月から、検索結果からローカルサービスの予約ができる機能のテスト提供を開始しました。日本ではまだ使えませんが、今後導入が決定すれば、コンバージョン数やコンバージョン率に影響を与える可能性が高いでしょう。

 

インバウンドマーケティングとアウトバウンドマーケティング、適切な手法を使いこなすために知っておきたいこと

【図解】インバウンドマーケティングとアウトバウンドマーケティングの違い | プロモニスタ

昨今ではインバウンド型のマーケティングが注目され、導入することで成果を上げている企業が増えてきています。しかし、アウトバンド・インバウンド共にメリットデメリットがあり、それらを理解したうえでうまく使い分けることが重要です。

 

認知向上や態度変容に必要なネット広告料計算式とは

ネット広告はどれだけ出せば認知や態度変容がおきるのか、計算式をVRIらが調査で確認 | はじめてWEBニュース | Web担当者Forum

どれくらいの広告を出せば、ユーザーの認知向上や態度変容を起こすことができるのでしょうか。調査結果が発表されています。

 

Facebookのモバイル最適化が進む

Facebookページの仕様がモバイルに最適化 | Unyoo.jp

Facebookページの新機能として「CTAボタンの視認性向上」「ページ構成のカスタマイズ」などが追加されました。モバイル最適化が進むFacebook、それにともなってFacebookマーケティングの手法も変わっていくかもしれません。

 

以上、先週の注目記事をご紹介しました!

Pocket

無料ebook

【超実践編】実際のGoogleアナリティクス画面を見ながら学べるアクセス解析入門講座
姓(必須)
名(必須)
会社名(必須)
電話(必須)
メールアドレス(必須)
個人情報のお取り扱いについて

競合比較ができるSEOツール

最大10項目(順位/被リンク数など)の競合調査が無料でできます。

プロモニスタ編集部
プロモニスタでは、コンテンツマーケティングとコンテンツSEO、SEO対策を中心にwebマーケティング関連の最新情報やノウハウ、当社の事例を発信しています。