梶川 重人 シニアコンサルタントプロフィール

Pocket

梶川 重人

シニアコンサルタント(SEO・サイト制作ディレクション支援)

検索エンジン経由の良質なトラフィックを増やすこと、大型サイトのリニューアルコンサルティングに定評がある。EC・美容・不動産など、様々な業界・ジャンルでの実績や制作段階からプロジェクトマネジメントも多数手掛けている。

過去に関わった施策領域

  • SEO戦略立案、および導入支援
  • コンテンツマーケティング支援

コンサルタントとしての強み

クリニック系、求人系、オウンドメディア支援、BtoBサイト、金融系など幅広いジャンルのWebサイトの改善に携わりました。中でも、大型サイトのリニューアルコンサルティングを得意としています。

サイトリニューアルは、専門家が集まるためとても刺激的な業務なのですが、度々壁に突き当たることがあります。もっとも避けなければいけないことは進捗遅延です。意思決定が遅れたり、手戻りしないよう、直観力と洞察力でプロジェクトをマネジメントすることを心掛けています。論理思考と大局観がコンサルタントの重要な資質だと思っています。

プロジェクトの失敗要因と解決策は

プロジェクトが遅延する代表的な要因は2つあります。「社内のリソース不足」と「お客様の知識不足」です。この2つを解消することで円滑に進行できます。

一つは、「社内のリソース不足」です。お客様がリソース不足で対応できない場合は、アウトソースすることで解決する方法を提案させて頂きます。したがって施策を提案する初期段階でそのボリュームとお客様のリソースを十分に確認し、あらかじめ自社対応と外注の領域を予測し、ご予算を早めに確保いただくようにしています。そうすることでご担当者様が本来、取り組むべき仕事に集中することができます。

二つ目は、「お客様の知識不足」です。円滑に施策を実装して頂くには施策内容の意味や効果を理解していただくことが必要不可欠ですが、SEO、Webマーケティングに関する基礎知識が不足しているケースも少なくありません。そのためコンサルティングの一環として、関係各位に向けた勉強会(基本的・ノウハウ)を定期的に開催し知識量の向上をサポートさせていただいています。

印象に残る事例は

一番嬉しかったことは、新人時代から4年間お付き合いをさせていただいたお客様から「梶川さんが担当で良かった。」と評価頂いたことです。

上記に挙げたプロジェクト進行もそうですが、対応の早さや、上手くいくときもそうでないときも真摯にお客様に向き合い改善を積み重ねる前向きな姿勢を評価頂いたのではと思っています。

この経験から「分析、提案力」の専門スキルも重要ですが「人として認められる汎用的スキル」も大変重要であることを学びました。今後もスキル、人間力ともに磨いていきたいですね。

自己紹介

高校時代、中学生から続けているバスケットボールに熱中しながら、趣味であった古着のマッチングサイトの運営も行っていました。初めて作ったサイトなので今振り返るとお恥ずかしいデザインですが、ビジネスに触れた初めての経験です。

大学時代は、高校時代の経験を活かし、友人の飲食店でWebマーケティングのお手伝いをしました。ポータルサイトからの集客に頼ることなく、公式サイトで集客を増やす挑戦です。そしてより本格的に専門的なWebマーケティングを学びたい気持ちが高まりウィルゲートに入社しました。

趣味・特技

露天風呂の温泉が好きですね。子供が生まれてからは友人家族と露天風呂が近くにあるキャンプ場によく出かけます。自然の中で子供がはしゃぐ姿を見ると癒されます。好きな温泉は、「ほったらかし温泉(山梨)」です。ぬるめが好きな方にはおすすめです。

Pocket