美容系サイトがアフィリエイト集客より検索エンジン集客を優先すべき理由と競合に勝つコンテンツ戦略

167
Pocket

最近めっきり暖かくなってきました。
ついこの前までダウンを着ていたのに、ここ数日で春用のコートに切り替えたという方も多いのではないでしょうか?

 

だんだんと服も薄着になってくると気になってくるのが、

 

「ムダ毛」

 

ではないでしょうか?

 

ワキ、腕、足・・・夏に向けてもう始めている人も多い皮膚科やエステでの脱毛ですが、
あなたは使ったことはありますか?

最近は男性向けのヒゲ脱毛なども盛んになってきていますよね!

 

ということで、今回は脱毛の中でも高額だけど安全で効果的と言われる
「医療レーザー脱毛」について
施術を提供するクリニックの視点から調べてみました。

 

レーザー脱毛はどれくらい利用されているのでしょうか?

 

女性にとってムダ毛の処理は永遠のテーマと言っても過言ではありません。

 

2013年に株式会社薬事法ドットコムが30代~60代の女性に対して実施した調査によると、
クリニックやサロンでのレーザー脱毛の経験があると答えた方は68.3%にのぼりました。

 

クリニックやサロンでの脱毛経験

 

レーザー脱毛は、一般的に医療機関でないとできないと言われていますので、
7割近くの方が美容皮膚科などの医療機関でレーザー脱毛を受けたことがあるということになります。

やはりお金をかけて脱毛するという方は少なくないようです。

 

次にレーザー脱毛にかけた費用についての調査結果です。

 

脱毛にかけた費用

 

以外にも1~3万円と、比較的安価な範囲で行っている方が多いようです。
その一方で50万円以上かけたという人が0.7%もいらっしゃるということで、
全身を徹底的にやるとなるとそれくらいの料金がかかるようですね。

 

高い買い物の前にはネットで色々と検索するのが定着している近年では、
レーザー脱毛関連の情報もかなり多くウェブ上に存在しています。

 

ウェブ上に関連するコンテンツが多ければ多いほど競合性も高まり、
自身のサイトに流入を獲得する難易度も上がっていきます。

 

このような状況下で検索エンジンからユーザーの流入を獲得するために、
美容皮膚科やクリニックなどはどのように戦っているのでしょうか。

 

激戦!レーザー脱毛で競合比較!

 

夏に向けて激化激化してくる脱毛市場ですが、

 

盛り上がりを見せているのはウェブも同じです!!

 

そこで、「レーザー脱毛」というキーワードで競合調査を行い
競合に負けないためのウェブ集客戦略とはどのようなものか考察してまいります。

 

#調査方法

 

競合分析ツール「SEOカウンセラー:https://www.seo-counselor.jp/」を用いて、
「レーザー脱毛」および「レーザー脱毛」関連のキーワードでの順位状況や被リンク状況を調査します。

※対象サイトは以下10サイトです。

 

「レーザー脱毛」で検索した際に検索結果に表示されているサイト(2014/3/24 現在)

 

オーガニックで10位以内

口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/datsumo
医療レーザー脱毛の謎 https://www.jobi-lounge.com
レーザー脱毛クリニックの正しい選び方 https://www.ristorantemarago.com
品川美容外科 https://www.shinagawa.com/laser
脱毛クリニック比較ランキング https://xn--wckwfybb5494b244acvnp7b5w5b.jp
高須クリニック https://www.takasu.co.jp/operation/epi
レーザー脱毛|wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/レーザー脱毛

 

リスティングで上位に表示

湘南美容皮膚科 https://www.sbc-skincare.com/contents/bodycare.html
フェミークリニック https://www.femmy-c.com/datsumou
浅見美容外科 https://www.asami-biyou.com/datsumou

 

 

#調査結果

 

○キーワード順位

自然検索の上位はほとんどが口コミサイトやアフィリエイトサイトなどの情報提供サイトとなっています。
品川美容外科と高須クリニックは自然検索でも上位に来ていますが、
リスティングで上位に表示されている湘南美容皮膚科やフェミークリニックなどは自然検索では苦戦を強いられているように見受けられます。

 

レーザー脱毛_キーワード順位_SEOカウンセラー

 

○基本情報

口コミサイトやアフィリエイトサイトなどは「おすすめ」「ランキング」「クリニックの正しい選び方」などユーザーが気にしそうなポイントをしっかりとタイトルに入れている印象です。

せっかく上位に表示されている品川美容外科ですが、タイトルの表示文字数の制限により、
検索結果画面のタイトル部分にクリニック名の一部しか表示されていません。

クリニックである信頼性やブランディング効果の面からも、
ディスクリプションにクリニック名を記載することが好ましいかと思われます。

 

レーザー脱毛_基本情報_SEOカウンセラー

 

○SEO施策情報

被リンク数もINDEX数もかなりばらつきがあります。
かなり被リンク数が多いアフィリエイトサイトもありますが、サイトによって様々です。

INDEX数では口コミサイトが他を圧倒しています。

 

レーザー脱毛_seo施策情報_SEOカウンセラー

 

○アンカーテキスト分散

対象サイト(※具体名は伏せさせていただきます)への被リンクのアンカーテキストのデータです。
「両ワキ脱毛」「医療レーザー脱毛」などのアンカーテキストでリンクが貼られています。

※具体的なサイトが特定できるアンカーテキストは伏せています。

レーザー脱毛_アンカーテキスト_SEOカウンセラー

 

調べた結果・気付いた事

 

  • 自然検索上位に表示されているクリニックのサイトはたった2つ(現在は高須クリニックが順位が落ち品川美容外科のみ)
  • 脱毛関連のキーワードで検索する際に上位表示されているのは、口コミサイトやアフィリエイトサイトなどがほとんどを占めている
  • 「レーザー脱毛」などのビックキーワードはもちろん、「医療レーザー脱毛 効果 何回」などのロングテールキーワードでもほとんどクリニックのサイトは上位表示されていない
  • クリニックのサイトで、ロングテールキーワードに最適化されたコンテンツを保有しているサイトはほぼ見受けられないため、コンテンツを作成することで上位表示される可能性は高い
  • リスティングには各クリニックが出稿しており、競合性が高まっているため、投資に対する効果インパクトが薄い

 

調査結果のまとめ

 

来院前にネット上で情報収集し、比較検討する人が多い美容業界ですが、
レーザー脱毛関連のキーワードについては、口コミサイトやアフィリエイトサイトなどが上位に多く表示されていました。

 

美容皮膚科の外部施策状況がどうなっているかというと、
レーザー脱毛で上位表示されているサイトよりも被リンク数が多いものも多く、
外部施策については何かしらの対策を行っている可能性があると思われます。

INDEX数も、口コミサイトなどには劣りますが、決して少なくはありません。

 

▼参考:美容皮膚科のSEO施策状況

美容皮膚科_被リンク数_SEOカウンセラー

 

それでもクリニックのサイトが上位表示されにくくなっている理由は、

検索エンジンは、より”ユーザーにとって価値が高いコンテンツを提供しているサイト”を上位表示させるようになっており、
第三者的視点から情報を提供している口コミサイトや
コンテンツが豊富なアフィリエイトサイトの方が価値が高いと判断されているから

であると考えられます。

 

検索エンジンは画像を見ることができず、サイト内のテキスト部分をより重視するため、
検索キーワードの意図に答えることができそうなコンテンツがテキストとして存在しているサイトをより高く評価する傾向があります。

 

アフィリエイトサイトなどはテキストコンテンツが多く、ユーザーの一つ一つの検索キーワードに最適化して作られているため、
キーワードとコンテンツのマッチ度も高く、上位表示しやすい状態になっています。

 

その点からみると、各クリニックのサイトはテキストコンテンツよりも画像が多く、
テキストコンテンツの充実度では競合となるアフィリエイトサイトなどの後塵を拝することになっていると言わざるをえません。

 

「それなら、自分のクリニックのサイトのSEOより、アフィリエイトに力を入れた方がいいのでは?」

 

と思われるかもしれません。

 

しかしながら、アフィリエイトに依存する集客は、自分で操作できない部分が多くなってしまい
流入源となっていたアフィリエイトサイトがペナルティを受け順位が下落した場合、
自サイトも多大な影響を受けてしまい、経営上のリスクが非常に高いです。

 

また、今はアフィリエイトサイトがかなり強い「レーザー脱毛」関連のキーワードですが、
Googleは自社が定めるサイトの「品質に関するガイドライン」のアフィリエイトサイトに関する項目内で下記のように言及しています。

 

いわゆる「内容の薄い」アフィリエイト サイトは、何百ものアフィリエイトにコンテンツを配信するプログラムの一部であるときは特に、ウェブ ユーザーに付加価値を提供することはないと考えています。…(中略)…他と同じようなコンテンツで構成されている純粋なアフィリエイト サイトは、Google 検索結果で上位に表示される可能性は低く、検索エンジンから低く評価される可能性があります。出典: ウェブマスター ツール ヘルプ

 

もちろん現状上位表示されているアフィリエイトサイトはオリジナルコンテンツを持ち、ユーザーに価値提供しているものが多いと思われますが、
いつ順位が下落してもおかしくない状況であることは間違いありません

 

それに対し、あなたが自分のサイトに「レーザー脱毛」に関連するキーワードに最適化されたオリジナルなコンテンツを追加していった場合、安定的に検索エンジンから高い評価を受けることが可能となります
さらにそのコンテンツが、「専門家」による記事などであればユーザーにとっての価値も高いと言えるでしょう。

 

検索エンジンからの評価がいつ下がるかわからないアフィリエイトサイトに頼った集客だけではなく、
あなたのサイトへユーザーメリットの高いコンテンツを追加していき、確実に検索エンジンからの評価を高めていくことが重要です。

 

追加するコンテンツとしては最も作りやすいのはQ&Aコンテンツかと思われます。
検索キーワードは言ってしまえは“ユーザーからの質問”です。

 

検索キーワードをそのまま質問文に置き換え、
その質問への回答を専門的視点を含みつつ記述することをおすすめします。

 

その他にも、サイトに訪れたユーザーにしっかりとお問い合せや来院予約までしてもらうためのサイト内の導線設計や、
安心感を与えるための、医院紹介や事例、お客様の声などのコンテンツを用意するなど、
コンバージョン率を高めるためのサイト内部の最適化も行っていくとより良いでしょう。

 

アフィリエイトなどの集客経路も有効的に使いつつ、
あなたのサイトも強化し、継続的に検索エンジンからの流入を得られる仕組みをつくるのが、
最も費用対効果を高めやすいウェブ集客戦略だと考えられます。

 

調査ツール紹介

 

“自サイトと複数の競合との検索順位比較と外部施策状況が無料で簡単に比較でき、 あなたの検索エンジン集客を数倍助ける唯一のツール”

 

競合分析ツール「SEOカウンセラー」

https://www.seo-counselor.jp/

 

 

SEOカウンセラーを早速使ってみたい!という方はこちらから会員登録をどうぞ

 

SEOカウンセラー|会員登録画面

https://www.seo-counselor.jp/members/regist

 

 

SEOカウンセラーで何ができるの?という方はこちら

【業界初!競合比較ができる無料SEOツール!】競合サイトの施策状況を丸見えに!
https://www.analyse-seo.jp/blog/seo-counselor/20131211

 

面白かったなと思ったらシェアお願いします!

Pocket

無料ebook

【超実践編】実際のGoogleアナリティクス画面を見ながら学べるアクセス解析入門講座
姓(必須)
名(必須)
会社名(必須)
電話(必須)
メールアドレス(必須)
個人情報のお取り扱いについて

競合比較ができるSEOツール

最大10項目(順位/被リンク数など)の競合調査が無料でできます。

プロモニスタ編集部
プロモニスタでは、コンテンツマーケティングとコンテンツSEO、SEO対策を中心にwebマーケティング関連の最新情報やノウハウ、当社の事例を発信しています。